Sponsored Links

深田恭子(深キョン)に学ぶ12kg痩せたダイエット方法とは?

深田恭子

ミュージカル『100万回生きたねこ』に出演し、猫耳を付けた姿がカワイイと噂になった深田恭子さん。

数々のイケメン男性と浮き名を流した彼女も1982年11月2日生まれのため、33歳と三十路を超えた年齢に突入しています。

若いころであれば多少太っていてもぽっちゃりしていてカワイイと許されるところですが、30歳も過ぎると、自己管理も出来ないだらしない女とのレッテルを貼られてしまう年代。

食べることが大好きで、元々太りやすい体質だった深田恭子さんですが、努力の甲斐があってか、現在はとってもスリムな大人の女性になられています。

「12kgものダイエットに成功した」などとも言われていますので、その方法にはとても興味が惹かれるところ。

そんな深田恭子さんのダイエット方法をまとめましたので、早速、ご紹介させて頂きます。

深キョンダイエット法その1.

朝食をある果物に置き換えるだけの簡単ダイエット方法

バナナ深田恭子さんは、朝食をバナナに置き換える、一食置き換えダイエットを実践されていたそうです。

通常の朝食を摂るのをやめて、朝はバナナだけを食べるというシンプルな方法ですね。

バナナには食物繊維が豊富に含まれていて、便通が良くなりますし、なんといっても美味しい果物ですよね。

また、バナナにはカリウムが豊富に含まれており、体内の塩分を適度に排出し体調のバランスを取ることで、身体のむくみや、冷え性の改善にも効果があると言われています。

基本的にバナナは何本でも好きなだけ食べて大丈夫だそうです。

バナナの以外には、常温の水だけなら飲んで良いというのが、朝バナナダイエット方法のルールのようです。

バナナだけだと食べにくいですから、水くらいは飲ませて欲しいところですよね。

個人的には、毎朝、バナナ、小松菜やヨーグルト、豆乳をベースとしたグリーンスムージーを作って、飲むようにしています。

グリーンスムージーは、バナナを入れると大抵おいしくなりますね。

ナナナダイエットもいいのでしょうが、朝食をグリーンスムージーにするのも、便通が改善されて、体調もよくなるので、個人的にはオススメです。

深キョンダイエット法その2.

モデルや女優にも大人気 健康にも良いダイエット方法

白湯深田恭子さんは、白湯(さゆ)を飲む『白湯ダイエット法』を実践されていたそうです

モデルさんや、女優さんの間でも取り入れられているダイエット方法ですね。

要するに、お湯を飲むダイエット法です。

中華料理の白湯(パイタン)では無いのでご注意ください(^ ^)

この白湯を飲む美容法は、小嶋陽菜さんなども仕事現場に持って行くなどして、実践されているそうです。

白湯をのむと、身体が温まりますし、代謝を高めて老廃物を排出を促進したり、脂肪の燃焼を高める効果や、便秘改善、むくみ解消の効果なども期待できると言われています。

現代の食事は、加工食品や肉を食べる機会が増えており、体内が酸性に傾きがちですので、白湯によって中性に近づけることは、健康にとっても良さそうな方法ですね。

白湯を飲むだけのシンプルな方法ですので、実践しやすいダイエット法だと思います。

私もこの話を知ってから、冬は白湯を飲むようにしていますし、飽きてきたら、緑茶やほうじ茶を飲むようにしています。

深キョンダイエット法その3.

美容大国に学ぶダイエット方法

キムチ深田恭子さんは、美容大国である韓国に学び、キムチをよく食べるようにしていたそうです。

韓国は美容に対する意識が非常に高く、いいのか悪いのかは分かりませんが、整形までもが庶民化しているお国柄で、なんとなく肌の多い方が多いような気もしなくはありません。

キムチには唐辛子のカプサイシンや、乳酸菌、野菜の食物繊維が豊富に含まれています。

カプサイシンは、身体を温め発汗作用を促しますし、代謝を高める効果も期待できます。

キムチやキムチ鍋を食べたりすると、額や背中からじんわりと汗をかいてきて、上着を着ていられなくなったりしますよね。

キムチにはしょうがも含まれている場合が多く、しょうがにも発汗作用を高める効果があります。

また、キムチに含まれている乳酸菌は、腸内の善玉菌の数を増やす事で、腸内環境を整えることで、肌荒れを予防したり、食物繊維によって便通を高めることで、体調を整える効果なども期待できます。

私もキムチはたまに食べますし、カプサイシンは含まれていませんが乳酸菌は豊富に含まれているのでヨーグルトを朝食のスムージーに入れて、食べるようにしています。

深キョンダイエット法その4.

ウエスト周りを細くするダイエット方法

インナーマッスル深田恭子さんは、ウエストを細く絞るために、腰回りを鍛える運動を行っていたそうです。

当時であれば、樫木裕実さんのカーヴィーダンスをスタジオに通って行ったり、自宅では、自宅トレーニング用のDVDを見ながら、カーヴィーダンスを行っていたそうです。

最近はカーヴィーダンスもめっきり聞かなくなりました。

私も以前はやる気を出してジムに通いトレーニングを行っていましたが、行くのもやるのもどうしても億劫になってしまうのです。

最近は、DVDを使って、画面を見ながら一緒に運動を取り組める方法が、自宅で手軽に出来ますし、意外と継続出来るので、気に入っています。

深キョンダイエット法その5.

日常生活をトレーニングに変えるダイエット方法

加圧トレーニング深田恭子さんは、加圧ベルトを巻いた状態で、家事を行ったりしているようです。

家事を行なうだけで、十分なトレーニング効果が得られるのであれば、是非とも取り入れてみたい方法ですよね。

ただし、加圧トレーニングは身体に負荷の高い方法ですので、やり過ぎには注意が必要です。

また、トレーニングによる副作用もあるなどといった話もちらほら耳にしますので、導入には少し躊躇してしまいがちです。

私も以前、試したことがありますが、副作用があるという話を聞いてからは、そこまで効果を感じることも出来なかったため、個人的には行わないようになりました。

効果はあるのかもしれませんが、普通の女性には必要のない方法かもしれませんね。

深キョンダイエット法その6.

歩くだけで効果が高まるある部族のダイエット方法

マサイ族深田恭子さんは、『マサイ式ダイエット法』というダイエット方法を取り入れていたそうです。

マサイ式ダイエット法というのは、マサイ族の履いているような靴を履いて、ウォーキングなどの運動を行なうといったダイエット法です。

マサイ族の靴は、靴底が丸くなっているのが特徴で、自然と背筋が伸びて、歩くだけで新陳代謝が高まる効果があると言われています。

マサイ族がジャンプする習慣があることはご存知だと思いますが、その習慣に習って、1日に5分程度、この靴を履いてジャンプするのを、疲れるまで繰り返すのが、マサイ式ダイエット法の基本的な方法です。

深田恭子さんは、MBTシューズを愛用して、マサイ式ダイエット法を行っていたそうです。

深田恭子さんがはなまるマーケットで紹介していたMBTシューズはこちら

同じ運動をしても、靴を履き替えるだけで本当に効果が変わるのであれば、取り入れてみたい方法ではありますね。

深キョンのダイエット法その7.

インナーマッスルを鍛えお腹を引き締めるダイエット方法

呼吸法深田恭子さんは、腹式呼吸を行うことでインナーマッスルを鍛え、お腹を引き締めるように気をつけていたそうです。

ブーブーダイエット法という方法を取り入れていたと言われており、この方法は、3分間「ブーブー」と言い続けるだけのシンプルなダイエット方法です。

お腹のインナーマッスルが鍛えられ、新陳代謝を高める効果が得られると言われています。

深田恭子さんはこの方法で10kg痩せたと噂されているほど、効果があるそうなので、意外と効果が高いのかもしれませんね。

美木良介さんの「ロングブレスダイエット」という方法が、一時期流行しておりましたが、理屈は同様ですね。

腹式呼吸を行うことで、体内に取り込む酸素の量を増やす事も出来るため、呼吸が浅くなり、酸素不足と言われている日本人にとっては、健康にも良い方法かもしれませんね。

深キョンのダイエット法その8.

常に見られる意識を利用するタレント式ダイエット方法

鏡深田恭子さんは、家中に鏡を設置し、常に自分の身体をチェックできるようにしていたそうです。

見られている意識を利用することで、美意識が高まり、ダイエット効果も高まると言われています。

美魔女で有名な水谷雅子さんも、家中に鏡を設置し、常に肌の調子をチェックするようにしていると言われていますので、効果的なのだと思います。

デビュー当初はパッとしないタレントさんも、テレビに出続ける度に洗練されてキレイになっていくのはよくある話ですしね。

追伸:

寝る前に1口食べるだけでも痩せる
TVで紹介され売り切れ続出中の●●とは…

申し込みボタン

 

Sponsored Links
記事が気に入ったら「いいね!」してね★


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA