男性がセクシーだと感じる女性の意外な場所とは?女性が得をする洋服を暴露!植木理恵 おおたわ史絵

女性は服装で推測している

女性というのは、洋服を選ぶ時に、女性向けに買っている洋服と、男性向けに買っている洋服は違うんですね。

今日は女性だけで飲みに行くのに、ミニスカートを履いて行ったりするのは、あり得ない事なんですね。

女子会など、女性だけで集まる飲み会の時に、こだわる事というのは、トレンドを抑えているかという事と、清潔感があるかという事と、なるべく露出が過度すぎていないかという事に、女性は凄くこだわるんですよ。

その理由のというのは、女性はその人が着ている洋服によって、女性同士で、社会的なIQを推測しあっているという事が分かったんですよ。

この人とは、社会的に、一体どのくらい頭のいい人なのかという事を、身だしなみから女性は推測しあっているんですね。

男性がセクシーに感じる意外な場所とは?

ニューサウスウェールズ大学の研究によると、男性は女性の服装のどこを見てセクシーだと感じるのかというと、実は、腕の長さなんですね。

男性は、脚だ尻だ胸だと好き勝手な事を言っていますが、そんなものじゃないんです。

腕の長さなんです。

洋服を着ている場合だったら、腕が短いというのは、幼児性を感じさせるもので、子供っぽさの象徴なんですね。

子供は大人になるときに、腕とかが凄く伸びるので、長い腕を見たときに、実は相手をセクシーだと思って、性的対象として初めて見るようになるんですね。

セクシーだと呼ばれるモデルさんなんかも、非常に腕な長いですよね。

そのため、女性は、肩を出すような洋服を着た方が得をするんです。

完璧な美人が好む男性の特徴

初デートでトイレが近い男性を、完璧主義で美人な女性は好む傾向にあります。

自然にしていても、いつも綺麗と言われているような女性は、

「自分はプライドを持っていなければいけない」

とか、

「そう見られている」

という意識が強くなりすぎて、いつトイレに行きたいと言っていいか、分からなくなっている状態なんですね。

つまり、トイレに行くタイミングを失っているんです。

女性の方が、男性より、比較的、トイレに行く回数は多いんですね。

デートの時って緊張するので、余計にトイレに行きたくなっちゃうんですね。

なのに、男性の方がトイレに行く回数が少ないから、自分のペースで男性がトイレに行ってくれないと、自分もトイレに行けなくなってしまうのです。

なので、男性は、トイレに行きたくなかったとしても、

「トイレ行っとこうかな」

「行っておけばきみも」

とか、言ってくれる嬉しいですね。

それが、男性の優しさでもあるんですね。

石田純一が恋多き男と呼ばれる所以

恋多き男性と呼ばれる石田純一さんなんかは、例えばですね、トイレが無い花火大会なんかがありますよね。

そうしたら、石田純一さんは、前の年にトイレの場所を調べておくほどの心遣いをされるそうなんですね。

恋多き男性には、恋多き男性と呼ばれるだけの、理由が隠されているというわけですね。

参考図書:幸運を引き寄せる行動心理学入門  
 
 

コメントを残す

CAPTCHA