お腹いっぱい食べてダイエットする方法が凄い!健康的に痩せる驚きの秘密!

お腹いっぱい食べてダイエットする方法

沖縄県の那覇市にあるこくらクリニックでは、ユニークなダイエット方法を指導しています。

こちらのクリニックにある生活習慣病外来では、お腹いっぱい食べて代謝を上げるという方法で、多くの患者さんたちに、変化をもたらし、その治療に成果を上げていると言います。

指導を受けた方の喜びの声

指導を受けた方は、このような効果があったといいます。

50代 女性 体重が落ちました
30代 男性 1ヵ月で5kg痩せました
60代 女性 65kgから、58kgに痩せました
60代 男性 血液の値も全て基準値に戻りました
50代 男性 コレステロール降下剤も飲まなくなりましたし、血圧の薬を3年程飲んでるんですけど、そろそろ辞められるかな

といった、驚くような効果があるとか。

お腹いっぱい食べて、しかも痩せられるなんて、こんな夢のような話はありませんよね?

この夢のようなダイエット方法を指導しているのが、内科医で院長の渡辺信幸先生です。

代謝をアップする簡単な方法

代謝というのは、実は食事をするだけで、簡単にアップする事が出来るんですね。

人間は、食べ物を食べるだけでエネルギーを使っているんです。

私たちが食事をして、食べた食べ物は胃や腸で分解されます。

この胃や腸で消化する際、消化活動として、エネルギーが使われるんですね。

胃腸が活発に動くほど、消化によるエネルギーは多く消費されます。

食べ物を食べると、体が熱くなったり、汗をかいたりしますよね。

このような現象は、まさにエネルギーが消費されているという証なんですね。

実はこの消化による代謝を簡単にアップする方法があるんです。

代謝アップする方法その1

代謝をアップする方法として有効なのが、よく噛んで食べるということです。

30回以上噛むのがよいと、渡辺先生はいいます。

よく噛むことによって、唾液の分泌が活発になったり、その消化の後の胃液の分泌を促すといった効果を得る事が出来ます。

つまり、よく噛んで食べるだけで、体の代謝がアップし、ダイエットの効果が得られるというわけですね。

唾液や胃液など、消化液を作るだけでも、エネルギーは使われるんですね。

食べ物をよく噛んで食べる事で、消火に必要な唾液や胃液が多く作られますので、エネルギーを消費し、代謝が高まるというわけです。

よく噛んで食べる事のメリット

食べ物をよく噛んで食べる事で、実は早く満腹感を感じやすいんです。

そのため、食べ過ぎてしまう事を、防ぐ事が出来るんですね。

「なんだか食べ過ぎているなぁ」

と心配な方は、食事を減らそうと考える必要はないんですね。

まずは、よく噛んで食べるという事を意識する事で、早く満腹感を感じられるようになり、自然と食べすぎを予防する事が出来るんです。

噛む癖付けをする事。

食べ物を食べる時に、出来れば30回、よく噛んで食べようと意識することで、徐々にその食べ方が癖付けられて、気が付くと、自然と食べる量が減っていくのです。

よく噛んで食べると満腹中枢が刺激されるため、食べる量が少なくても、満腹感を得られるようになります。

代謝アップする方法その2

代謝をアップする2つ目の方方法としては、肉や卵、チーズを中心として、たっぷり食べるという方法です。

肉や卵、チーズをたっぷり食べる事によって、自然と炭水化物の摂取量が減少するというわけですね。

何を食べるのかによって、代謝の量というのは決まって来るんですね。

炭水化物を食べると太ると言われる理由

たんぱく質というのは、非常に消費にエネルギーが必要で、摂取したカロリーの30%は消費されてしまうんですね。

一方で、炭水化物というのは、摂取したカロリーのたった6%しか消費されないのです。

つまり、たんぱく質を消化する方が、炭水化物を消化するよりも5倍もカロリーを消費するという事なんですね。

つまり、たんぱく質中心の食事をすれば、炭水化物中心の食事に比べて、5倍もエネルギーを使うというわけなのです。

肉や卵、チーズには、もちろんたんぱく質が豊富に含まれています。

さらに、筋肉を作るために必要な、ミネラルや脂質も豊富に含まれています。

そのため、体の代謝をアップさせるためには、もってこいの食材なんですね。

渡辺式の代謝アップダイエット方法

渡辺先生が推奨する代謝アップダイエット方法のポイントはたったの2つです。

1. 食事をするさい、30回噛んで飲み込むようにする
2. 肉・卵・チーズを中心とした食事をたっぷりして、炭水化物を控える

たったのこれだけです。

こんなに簡単なら、今日からでも取り組めそうですよね。

渡辺式の代謝アップダイエットの驚きの効果

しかもその効果は抜群で、

50代の女性は体重が落ち、30代の男性は1ヵ月で5kgのダイエットに成功。

60代の女性は、65kgから、58kgに痩せて、60代の男性は血液の数値が、全て基準値に戻った。

50代の男性においては、コレステロール降下剤を飲む必要がなくなり、血圧の薬も辞められそうという話です。

もちろん個人差はあると思いますが、とっても簡単な方法ですので、試してみる価値はあると思いますよ。

生活習慣病改善にも効果あり

渡辺先生によると、高血圧、糖尿病、脂質異常、痛風などの改善にも効果があるといいます。

生活習慣病に効果があるのはもちろんなこと、様々な疾患に効果があるという驚きのダイエット方法。

現代人は、炭水化物を少し食べ過ぎているのかもしれませんね。

1ヵ月で体重10kgダイエットする方法

体重が97kgもあった男性の場合は、このダイエット方法を実践しただけで、1週間目でみるみる体重が落ち、1ヵ月で10kgものダイエットに成功したといいます。

その後、10ヵ月で27kgものダイエットに成功し、今では68kgくらいをキープ出来ているといいます。

体重が落ちたことで、長年の悩みだった、腰痛やヒザの痛みからも解消されたそうです。

10ヵ月で27kgのダイエットに成功した食事法

10カ月間で27kgのダイエットに成功した食事法は、渡辺先生が推奨する、肉、卵、チーズを毎日食べるという食事方法です。

肉は少ない時でも200g、多い時では300g~400gを食べるようにします。

卵は、一日に5個~6個も食べても大丈夫だそうです。

肉の脂身もそんなに気にする必要はなく、豚の角煮なども食べても大丈夫みたいです。

アボカドや枝豆などもおすすめです。

とにかく、炭水化物を極力減らすという食事方法ですね。

あとは、これらの食事を、30回しっかり噛むようにして食べるだけです。

よく噛むので、食事の時間は長くなりがちですが、TVでも見ながら、1時間くらいかけて、のんびり食べるといいのではないでしょうか。

ただし、栄養の偏りすぎにはご注意を。

食べる量を我慢する必要がなく、運動をしなくてもこれだけのダイエット効果を得られるわけですから、試してみる価値はあると思いませんか?

 
 
 
 

こちらの記事も一緒によく読まれています

この話が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントは受け付けていません。