束縛男の心理と束縛男への対処法!束縛彼氏の心理とは?植木理恵

男性から束縛されない方法

最初は束縛しないと言っていた男性から、なぜかいつも束縛されてしまう…

なぜなんだろう?

と感じたことはありません?

一つの原因としては、そもそもその男性が、ダメ男だったとい可能性があります。

モテる女性というのは、色々な女性からモテますから、敢えて特定の女性を縛る必要はありません。

正しい、そのモテる男子が複数付き合っている女性の中で、一番になってしまった可能性もあります。

そのため、束縛から解放される簡単な解決策は、2番手、3番手の女性になるという事です。

2番手、3番手であれば、敢えて束縛されることはありませんから。

束縛する男の3つの特徴

束縛する男の特徴特徴その1

自分に自信が無い

もの凄くモテる男性であれば、その女性に逃げられた所で、他にいくらでも出来るから束縛する事はありません。

束縛する男の特徴その2

女性に依存する男

精神的にも生活上も、女性に依存してしまうような男性も存在します。

そのような男性は、その女性に逃げられたら生きていくことが出来ませんので、束縛するというわけです。

束縛する男の特徴その3

特別な女性

その女性が自分の中で一番で、どうしても離したくないという場合ですね。

そのため、もの凄く綺麗な女性などは、束縛されやすいという特徴があります。

束縛しない男の特徴

そのため、それと逆のパターンの男性を探せば、理論上は束縛されないという事になります。

ですが、それは難しい問題です。

そういう男性は、例えば、凄く自分に自信があって、女性を束縛しないで、なおかつ依存しないで、独立心が高くて、というような男性は、逆に物凄く浮気をしますよね。

ですから、どっちかなんですよね。

絶対に束縛しないで、独立心があって、格好いい男性というのは、他にいくらでも女性が出来るから、その男性が浮気するという事は諦めて、その男性を付き合うかという所ですね。

束縛される事が実は嫌いではない

束縛されるのがイヤだと口では言いながら、実は束縛される事がそんなに嫌いでは無いという場合があります。

人が嫌になる所というのは、最初に好きになった所だったりするんですね。

同じ所が嫌になったりするものなんですね。

例えば、最初は「情が深く細かい所まで気遣ってくれる所が好き」と思っていたものが、徐々に「いちいち細かい所まで詮索されて束縛されているみたいでウザい」に変わってしまうといった感じですね。

好みとか好きになってしまう人が、束縛するような心のひだを持っている人を好きになるわけです。

そういう人に惹かれて、時間が経つに連れて、そこが嫌になるわけです。

束縛する男性を見極めるには?

束縛する男性というのは、社交性が未熟な方が多い傾向にあります。

見分け方で一番分かるのは、男性の友達が少ないという事ですね。

束縛する男性を安心させる方法

束縛されるという事は、彼氏からの優先順位が常に一番であるという事です。

仕事に行っている間も知りたいし、何をどこで、どうしているのかも知りたくなってしまう。

そういう人たちというのは、どうしてもっとこっちを向いてくれないんだろうと不安になってしまっています。

ですので、不安にさせないという印象的な目つきをして、たまにあった時にそのような目をしてあげるだけで、束縛を回避できる可能性がアップします。

人は、1分間に40秒以上見られると、束縛されている感とか、注目されている感、圧迫されている感、といった事を感じるんですね。

1分間に30~40秒しか見られていないのが、丁度いい感じで、凄く大切にされているなぁと思う感じ。

1分間に30秒見て貰えていないと、何かもの寂しいなと感じる。

更に、ただ40秒以上見るのではなくて、黒目で相手の黒目をじーっと見るという時間を作ってあげると、相手は物凄く束縛感を感じます。

寂しかったり、不安だったり、束縛されたいと感じているような男性には、目だけでもいいので、束縛してあげるという事も大事だったりするんですね。

束縛する男性を誤魔化すアプリ

その他の対策法として、自分がいる所を誤魔化すアプリを使って、自分は自由を謳歌して、相手は束縛していると安心するという方法があるんですけれども。

複雑な方法なのですが、GPSの機能を使って、パートナーの位置を正確に把握する事が出来るアプリというのがあるのですが、そのアプリを彼氏の目の前で、「今からこのアプリをダウンロードするね」と言って、ダウンロードするんですよ。

「今から私の位置情報は一目瞭然でしょ」

といった感じで。

そうすると彼氏は安心するんですけれども、「じゃあね」と言って、家に帰ってから、それに対抗するアプリというのがあって、自分の好きな位置情報というのをGPSで取得して、位置情報ですり替えて、使えると言ったものもあるので。

具体的な使用例を挙げると、例えば別の彼氏とディズニーランドに行って、付き合っている彼氏には、自宅のトイレの位置情報を送信するようにしておくと、彼氏いまどこにいるのかなと思うと、ずっとトイレにいる感じなので、別の彼氏といるとは思わないといった感じで。

そのアプリは、好きな位置を30分とかの単位で変える事が出来たりも出来たりするんですね。

束縛からお金で逃れる方法

最後は、自分は相手に関心があるけれども、相手は自分に関心が無いという人に貢ぐという方法ですね。

言葉は悪いですけれども、お金は正直というわけですね。

束縛されるのがイヤでなおかつ人生を楽しみたいのであれば、こういった方法もあるというわけですね。

こんな方法もあるんだと、一つの参考にしてみてくださいね。

 
 
 
 

こちらの記事も一緒によく読まれています

この話が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントは受け付けていません。